足利・佐野エリアの不動産のことならエステート・ワン

お問い合わせ

WEBでの
お問い合わせ

初めての住まい探しセミナー

音声

1ご来店

実は・・・ご主人と奥さんの住まいに対するご要望は意外とずれているんです。そのままお住まい探しを続けると、ケンカの原因にもなったりします。 まず、お二人のご要望をお聞かせください。 経験豊富な営業マンが、その「ずれ」を解消いたします!!

2予算を決めましょう-住宅ローンについて-

月々の希望支払額から借入可能総額を算出します。 その後、総額から購入時にかかるおおよその諸費用を引いて、物件の上限額を算出します。 自己資金がない方もご安心ください。 弊社に相談にいらっしゃるお客様の9割は自己資金がありませんが、問題なく住まいを購入できています。

3いよいよ物件のご紹介です

物件の上限額以内でお二人のご要望に当てはまる物件パンフレットを全てお出しします。 その中から3〜5物件位を選んで頂き現地見学していただきます。 全く物件を見ないと、イメージがつかみづらいのです。また物件を見すぎると、 今度はどんな物件が本当によいのか?情報が多すぎて分からなくなり、混乱しやすいのです。

4現地見学

物件は今のご自宅よりも大きな間取りになります。実際に物件の室内を見ると、 「今の自宅にあるダイニングテーブルやソファーは置けるのだろうか?」 「今の自宅にある洗濯機やテレビを置いたとしたら快適に使えるのだろうか?」 「日差しはどんな方向からどれくらい入るのだろうか?」 「実際のこの物件に住んだらどうなる?」をイメージしながら現地見学すると 凄く多くの事に気付けます。現地を見ることによって、今まで整理されていなかった希望や、 また漠然としていた希望なども明確になり、さらには譲歩できる点なども 洗い出せる、整理できるようになります。

5資金計画

現地見学からお店に戻り、一番要望に近かった物件の 細かな諸費用の説明や月々の支払イメージ等をご説明いたします。 どのぐらいの物件であれば、どのぐらいの支払いなのか、を復習していただくことが大事です。 住まい探しを始めた時、インターネットや物件パンフレットでのみ物件を見ていて、2〜3か月比較検討してから現地見学をする。 よくある探し方かと思います。しかし、まず実際の物件を何度か見てみることで、現地でしか分からなかった事に気付けたり、 また営業マンと合わせて家族全員で希望を話し合ったりすると、家族だけでは気付けなかった視点に気付いたりします。 そうすると、またさらに2〜3か月かけて物件の探しなおしです! 半年後に、疲れている状態でそこそこの物件を見て、勢いに任せて決めてしまった・・・ 残念ながら、このような例もあるようです。(弊社のお客様ではいらっしゃいませんが) 住まい探しを始めた時、「初めての住まい探しセミナー」にご家族で参加し、色々な事を 知って頂いてからインターネットや物件パンフレットで比較検討して頂ければ、 半分の期間でより簡単に理想の住まいを選ぶ事ができます。 参加費無料です。是非ご参加ください!

今すぐ見られる物件特集

新着更新情報更新一覧へ